O-56-8

1・2階 和書部のイベント・フェア情報がわかる!

 “こちわしょ”1月号を発行しました。

O-56-8

今月のラインアップ

1月号 表紙「教文館130周年 連動企画アントニン・レーモンド」フェア
「山のあれこれ」フェア
「朝日サバイバル」フェア
芥川賞・直木賞候補作品一覧(平成27年度下半期)

「今月の一冊」

 

 

*もっと情報満載の“こちわしょ”を店頭でも配布してます。ご来店の際には是非ご覧ください。

 

 

  教文館130周年 連動企画

「アントニン・レーモンド」フェア  1月22日~3月10  1階

1933年に施工された教文館ビル。
その設計したアントニン・レーモンドの展覧会を9階で開催します。
それに伴い1階の入口脇で
彼の作品集や自伝などを展開いたします。

9階の催し物と合わせてぜひご覧下さいませ。

 

 

山のあれこれ」フェア 1/3~  2階

山と渓谷社の文庫、新書を全点と
さらに山の名著など、、。
山に関するおもしろ本をたくさん集めました。
ヤマケイの『山怪』は
口コミでずーっと売れている隠れたベストセラーです。
登山やハイキングが好きな方だけでなく
幅広いお客様にオススメです!

 

 

「朝日サバイバル」フェア   1/中旬頃~ 2階

ヘビーな話がいっぱい!
たくさん読んで熱くなれ!!
大人気シリーズ
サバイバルに乗り遅れるな!!!
400万部突破。
冬のサバイバル祭り!


芥川賞・直木賞候補作品一覧(平成27年度下半期)

<第154回 芥川龍之介賞候補作品>

石田千         「家へ」      (群像7月号)
上田岳弘(たかひろ)  「異郷の友人」  (新潮12月号)
加藤秀行        「シェア」     (文学界10月号)
滝口悠生(ゆうしょう) 「死んでいない者」 (文学界12月号)
松波太郎        「ホモサピエンスの瞬間」(文学界10月号)
本谷有希子       「異類婚姻譚」    (群像11月号)

 

<第154回 直木三十五賞候補作品>

青山文平       「つまをめとらば」   (文藝春秋)
梶よう子       「ヨイ豊(とよ)」    (講談社)
深緑野分(のわき)  「戦場のコックたち」 (東京創元社)
宮下奈都(なつ)   「羊と鋼の森」    (文藝春秋)
柚月裕子       「孤狼(ころう)の血」(KADOKAWA)

*選考会は1月19日(火)午後5時より開催されます。

        

「今月の1冊」

 『任侠書房』

 『任侠書房』  今野敏
   中央公論新社 本体680円+

以前の『とせい』というタイトルを改題して大ヒット!
阿岐本組の組長がひょんな事から潰れかけの
出版社を引き受けることになった。
曲者の揃いの梅之木書房を立て直すことになったから、さあ大変!!
トラブルに次ぐトラブル、さらにはマル暴の刑事も絡んで
話は怒涛の最後へ。
人望も熱く、運もいい、阿岐本組長がかっこいい。
人情たっぷりの痛快任侠小説です。

 
カワセのオススメ