幼い子のための わらべうた連続講習会

2017年に、“わらべうたと読み聞かせ”としては初めて社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)を受賞された石川道子さんを講師にお招きして、わらべうたの講習会を行います。
わらべうたの活動をしている方も、これから始める方も、この機会にご一緒にわらべうたの豊かな世界を楽しんで覚えましょう。

日時:連続4回講座です。受付終了いたしました
第1回:2018年 7月17日(火)終了
「今、なぜわらべうたなのか?」
第2回:2018年 10月16日(火)14時~16時
季節のわらべうた など
第3回:2019年 1月15日(火)14時~16時
季節のわらべうた など
第4回:2019年 2月  5日(火)14時~16時
乳幼児おはなし会のプログラムの立て方など

対象:わらべうたやおはなし会に関わっている、あるいは関わろうとしている方で
連続4回の全講座に参加可能な方
定員:大人50名 ※親子の会ではありません
会場:教文館9階 ウェンライトホール
参加費:8,000円(全額一括入金)

☆申し込み方法☆
本講習会に参加ご希望の方は、ナルニア国までお電話ください。→仮予約
電話: 03-3563-0730(10:00~20:00)
仮予約より
1週間以内に、下記口座へ参加費8,000円をお振込みください。
ご入金が確認できた時点で申込完了となります。
お振込先
郵便振込:口座番号00120-2-011357
加入者名:教文館ナルニア国

★通信欄に「わらべうた講習会参加費」とお書きください。
※お客様のご都合によるキャンセルの場合も返金はいたしません
※定員になり次第、受付を終了いたします。

講師紹介:石川道子(いしかわみちこ)
幼稚園勤務の後、わらべうた音楽教室を指導。30年以上に渡り、幼稚園、保育園、小学校などでおはなし会を続け、各地でわらべうたやおはなし会の講師も勤める。
2017年社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)を受賞。

*いま、わらべうたが子育ての中で見直されています*
赤ちゃんは言葉を発する前から、耳をそばだてて、いろいろな音や五感を染み込ませています。そこからやがて、ことばうまれてくるのですが、その「ことば」を育ててくれるのが、わらべうたです。
わらべうたには、日本語の美しい響き、ゆったりしたリズム、抑揚の面白さなど幼い子どもたちにとって心地よいものがたくさん詰まっています。この心地よいわらべうたをたっぷり歌ってもらった赤ちゃんは、人の話すことばによく耳を傾けます。そして、ことばの土台がしっかりと耕され絵本を読んでもらうことが大好きな子どもになっていくでしょう。
この会では、わらべうたを「親子で楽しむこと」「絵本に繋げること」を主眼に置きながら会を行います。わらべうたは、大人の心も柔らかにします。ぜひこの四回の講習会で、わらべうたの楽しさと豊かさをご一緒に味わい、覚えましょう。
「幼い子向けのおはなし会」をなさっている方もぜひご参加下さい。(石川道子)