堀内誠一原画展『あかずきん グリム童話 』
グリム童話/大塚勇三 訳/福音館書店

1970年にペーパーバックで刊行され長く幻となっていた堀内誠一さんの『あかずきん』が、2020年5月に色鮮やかによみがえりました。絵本の印刷の美しさもさることながら、ガッシュやインクで描かれた原画はさらに立体感があり、まるでお芝居を見ているような楽しさです。
見ごたえたっぷりの全場面展示は本邦初公開!ご家族でぜひお楽しみください。

会期2020723(木)831(月)
会場:教文館6階ナルニア国内 ナルニアホール
入場無料/会期中無休

【お知らせ】特別展示『おやゆびちーちゃん』
今回の展示では、『あかずきん』と同時に復刊となったアンデルセンの『おやゆびちーちゃん』も合わせてご紹介します。鉛筆のタッチが繊細で美しいこの絵本は、ダイナベースというフィルムへの描き分け版で印刷されているため、絵本の場面と同じ原画は存在しません。どういうこと?と思った方は、本物を一部展示いたしますので、ぜひ観にいらしてください。

【会期中のご案内】
〇店内では堀内誠一さんの絵本フェアを開催します。
〇ポストカードミニ額も限定販売いたします。