『光吉夏弥 戦後絵本の源流』刊行記念 澤田精一氏オンライントーク

『はなのすきなうし』『おかあさんだいすき』『山のクリスマス』などの岩波の子どもの本や、「ひとまねこざる」シリーズ、『ガンピーさんのふなあそび』、「ぼくはめいたんてい」のネートくんシリーズなど、昔も今も幼い子どもたちを楽しませてきたたくさんの絵本と幼年童話の翻訳者・光吉夏弥—その謎に包まれた人生に光を当てる初の評伝『光吉夏弥 戦後絵本の源流』が出版されました。編集者として晩年の光吉夏弥にかかわりを持たれた著者の澤田精一さんは、自身にまつわる日記やメモなどの文章を残さなかった光吉夏弥の戦前の仕事から戦後の活躍の背景にいたるまでを、膨大な資料から明らかにする大事業に挑まれました。光吉夏弥が子どもの本の世界だけでなく、舞踊と写真の世界においても評論家として活躍した、その業績に光を当てた本書は、多くの方に驚きをもって迎えられることでしょう。今回は出版記念としてここに至るまでのご苦労も含めて、お話を伺います。来年にはテーマごとの連続講座も企画中ですので、どうぞお楽しみに! 皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:10月30日(土)午前10時半~12時 ※トーク終了後質疑応答あり
定員:70名
参加費:下記の2パターンから1つお選びください。
1. 『光吉夏弥』購入の方
3790円(内訳:書籍代2420円+聴講費1000円+送料370円)
2. 書籍購入なしの方 1500円(聴講費のみ)

【お申込み手続き】
手順1.
澤田精一氏オンライントークにご参加をご希望の方は、下記口座へ参加費のお振込みをお願いいたします。         ※お振込み手数料はお客様のご負担となります。
※上記参加費パターン1 or 2をお選びください。
銀行振込:三井住友銀行 銀座支店(当座) 218104 ㈱教文館
郵便局振替:口座番号/00120-2-011357 加入者名/教文館ナルニア国
※いずれも必ずご参加者のお名前を明記してください。

手順2.
ご入金の手続きが済みましたら申し込みフォームに必要事項をご入力ください。
※ご入力後に自動返信メールが@gmail.comより届きます。

手順3.
ご入金の確認後に受付が完了となり、順次ZoomのURLをお知らせいたします。
※恐縮ですが、参加費は、10月28日(木)までに教文館の口座にお振込みください。
※ナルニア国からお客様へのお知らせは「手順3」の1回のみとなります。

【お願い】
・手順2の後、開催日前日になってもナルニア国からZoom URLのお知らせがない場合は、お電話にてご連絡
ください。
※まずは、お知らせが迷惑メールフォルダに届いていないかご確認ください!
・定員(70名)に達した時点で受付を終了いたします。60名を超えた時点より、残り枠をホームページにて
お知らせいたしますので、ご心配な方はご入金前に一度ナルニア国までご連絡ください。

―・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

【オンライントークにご参加のお客さまへお願い】
オンライントーク参加には下記条件が必要です。ご自身でご準備をお願いします。
◆最新バージョンのZOOMがインストールされたPCやタブレット等の機器
◆メールアドレス @gmail.com からのメールを受信許可設定としてください。
◆Zoomの使用方法については、Zoomのホームページでご確認ください。
http://zoom.us/jp-jp/meetings.html
※ Zoomの設定や操作方法についての回答はいたしかねます。ご了承ください。
◆安定したインターネット環境

以下の場合、参加費のご返金はできませんのでご確認ください。
◆お客さまの操作、またはインターネット回線や機器の不調などによりご視聴できなかった場合

・参加はお申込みをされたご本人様に限ります。
・入室時のお名前は申し込み時のお名前(ニックネーム等ではないフルネーム)でご入室ください。
お名前が異なる場合、退出いただくことがございます。ご了承ください。
・本オンライントークのZoom URLを第3者に無断でお知らせすることはご遠慮ください。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

《講師紹介》澤田精一(さわだ せいいち)
1948年千葉県生まれ。山梨大学卒業。元・福音館書店編集者。児童文学専門誌「子どもの館」で光吉夏弥の連載「子どもの本の世界から」や、月刊絵本「こどものとも」「こどものとも年中向き」「こどものとも年少版」「かがくのとも」を担当。大竹伸朗の『ジャリおじさん』(小学館絵画賞受賞)をはじめ、宇野亜喜良、五味太郎、井上洋介、スズキコージ、伊藤比呂美、佐野洋子などの絵本を世に送り出す。元・白百合女子大学、日本女子大学非常勤講師。
著書に『ひそませること/あばきたてること―絵本編集の現場から』(現代企画室)、詩集『異貌の地』(花神社)、『忘却による転倒』(作品社)など。

★お問い合わせはお電話、Fax、メールにて承ります。
売場直通電話 03-3563-0730
Fax 03-3561-7350
メール narnia@kyobunkwan.co.jp