夏休み子どもワークショップ
カガミのじっけん
水の万華鏡をつくろう

子どもたちにとって、夏休みは楽しいことがいっぱいです。海に山に出かけることも多いことでしょう。でも、ちょっと待って…。宿題に頭を悩ます子どもたちも多いのでは? なかでも「自由研究」って何をどうすればいいのかわからなくて困っていると耳にします。そこで…ナルニア国では今年もそんな子どもたちのお助けワークショップを開催します。講師は通年ワークショップの講師をされている科学読物研究会の坂口美佳子さん、原田佐和子さんのお二人をお招きします。どうぞ奮ってご参加ください。

面が自由にたわむ鏡や、凹凸面鏡、魔鏡、自作の青銅鏡などをつかって、光の反射についていくつかの実験をします。最後にプラスチックの試験管の中に粘性のある液体と、ビーズをいれ、それがゆっくり落ちるようすを見る水の万華鏡をつくります。
自分の好きなビーズを選んで作るので、自分らしさが出せるため、子どもからおとなの方までとても好評で、何回もリクエストがある人気の科学あそびです。

日時 2018年7月30日(月)
   午前の部 10時30分~12時/午後の部 14時~15時30分
講師 坂口美佳子さん・原田佐和子さん(科学読物研究会)
対象年齢 小学校1年生以上(未就学児不可)
参加費 1,500円(材料費含)
参加人数 各回とも30名(先着順)
持ち物 筆記用具、はさみ、セロハンテープ

【申込方法】※キャンセル待ち受付中です
ご参加希望の方は、お電話下さい。
TEL 03-3563-0730(午前10時~午後8時)