O-56-8

1・2階 和書部のイベント・フェア情報がわかる!

 “こちわしょ”5月号を発行しました。O-56-8

今月のラインアップ

 

『白水社』フェア

『おやつが好き』フェア

古地図販売会のお知らせ

「今月の1冊」

 

*もっと情報満載の“こちわしょ”を店頭でも配布してます。ご来店の際には是非ご覧ください。

 

 

『白水社』フェア       5/2(月)~  二階

 

本を読む時に必要不可欠な想像力は
その内容が面白ければ大いに発揮される。

白水社の歴史書は史実を見せながらそこに人間性を交えて語ってくる。
小説は人の心に触れながらその背景には歴史がある。

1冊の本をきっかけに時代を旅してみてはいかがでしょうか。

*希少本も多少ございます。

 

 

『おやつが好き』フェア           4/30(土)~  中2階

 

子どもの時はおやつの時間が待ち遠しかった。
いくつになってもおやつが好き。
日本にも世界にもたくさんのおやつがあります。
そんな古今東西の“おやつ”の本を集めました。

眺めているだけで幸せな気分になれる、そんな本たち。

ぜひ、店頭で手に取ってご覧くださいませ。

古地図即売会のお知らせ

毎回好評の古地図即売会が開催されます。
期間中にぜひお立ち寄りください。

日程 427()58()
場所  1階 店頭


雨天の際は中止となります、ご了承ください

 

「今月の1冊」

 

 

『あの図書館の彼女たち

ジャネット・スケスリン・チャールズ  著

2,420円(税込)

東京創元社

 

これは図書館員オディールの物語である。
1939年のパリに住む20歳のオディールと
1983年のアメリカ、モンタナ州フロイドに住む64歳のオディール。

この2つの時間軸で物語は進んでいく。

若いオディールはやがて戦争が始まり、その混沌とした渦に巻き込まれていく。
一方のアメリカのオディールは隣に住む12歳の少女・リリーと知り合い、2人の間に年齢を超えた友情が次第に芽生える。
史実を題材にしたフィクションで、実在の小説や雑誌、人物が登場しリアリティが増す。
時代は移り変わるれど、本と人のをつなぐ仕事はやはりいいな、、、と、改めて思った。
困難なときを生き抜くための道しるべのような一冊である。

      

A.K.のオススメ