O-56-8

1・2階 和書部のイベント・フェア情報がわかる!

 “こちわしょ”1月号を発行しました。O-56-8

今月のラインアップ

 

「チチカカコヘ」フェア
「第162回芥川賞・直木賞候補作品」
「1階からお知らせ」
「今月の1冊」

 

 

*もっと情報満載の“こちわしょ”を店頭でも配布してます。ご来店の際には是非ご覧ください。

「チチカカコヘ」フェア       1/3(金)~  二階

この季節、恒例の文庫フェアになってきました。
「チチカカコヘ」今年も開催です。
ちなみに「チチカカコへ」とは、
ちくま学芸文庫、中公文庫、角川ソフィア文庫、河出文庫、講談社学術文庫、平凡社ライブラリーの
頭文字をとったネーミングで各編集長が当該の文庫を強力にお薦めするフェアです。
これらの文庫、学術・教養のシリーズで、これが文庫で読めるのか!
といった貴重なタイトルがたくさん収録されています。
単なる情報ではなく、一冊読むだけでも、
知った風景が違ってみえる潜在力をひめた本の数々をじっくり選んで、
じっくり読んでみてください。読書の醍醐味ここにあり。

 

「第162回芥川賞・直木賞候補作品」     選考会は1/15です。

芥川龍之介賞候補作品

木村友祐      『幼な子の聖戦』      (すばる十一月号)
高尾長良      『音に聞く』         (文學界九月号)
千葉雅也      『デッドライン』       (新潮九月号)
乗代雄介      『最高の任務』       (群像十二月号)
古川真人      『背高泡立草』       (すばる十月号)

直木三十五賞候補作品

小川哲        『嘘と正典』        (早川書房)
川越宗一        『熱源』          (文藝春秋)
呉 勝浩        『スワン』        (KADOKAWA)
誉田哲也       『背中の蜘蛛』        (双葉社)
湊かなえ        『落日』         (角川春樹事務所)
(作者五十音順・敬称略)

 

1階からのお知らせ      1階入口

年末年始にかけて、古地図販売会を開催します。

期間:12/26(木)12/31(火)

   20191/2(木)1/5()

*雨天中止となりますので、ご了承くださいませ。

 

「今月の1冊」

 

『関東の神社をめぐる本

京阪神エルマガジン社

 

本体 920円+税

 

 

元号が令和に変わって最初の新年は、
十二支最初の子年であり、西暦を見ても区切りのいい2020年です。
毎年お参りする神社に行くのももちろん良いですが、
この区切りの良い新年にいつもと違う神社にお参りしてみるのも面白いかもしれません。
この本は、日本神話の世界を深く感じられる神社や、
「水」「木」「山」など「自然」をご神体とする神社など、
様々な神社をテーマ別に紹介しています。
神社の基本的な建築様式や神社めぐりの基礎知識なども
イラスト入りで分かりやすく掲載されているので、
いつもと違った目線で神社を楽しめるのではないでしょうか。
ちなみにこの本にも掲載されている「武蔵一宮 氷川神社」の
御祭神「大己貴命(オオナムチノミコト」はネズミに関わりのある神様です。
子年にお参りしてみてはいかがでしょうか。

                                                                     ヨシダのオススメ