教文館公式サイトのナルニア国(子どもの本)部門です。
教文館公式サイト > 教文館ナルニア国 > ナルニア国のイベント

ナルニア国のイベント

ナルニア国のイベントのご案内

ナルニア国のイベント
イベント一覧
定期イベント
子どものためのおはなし会 ブックトークの会
ナルニア国のイベント情報を、メールにて無料でお知らせしています。
メールマガジン
お申込みフォーム

【ひとりでも、読めたよ!~幼年文学の世界~】
 絵本から物語の世界へ、少しずつ読書の階段を上がっていく子どもたちが、本を嫌いにならずに楽しく読書を続けるために紹介してあげたいのはどんな本ですか? ナルニア国がおすすめする幼年童話の特集は、自分で読んでも読んでもらっても楽しめる作品をロングセラーから新刊まで幅広くご紹介します。ぜひお出かけください。

会期:現在開催中 ~10/27(日)
★店内やナルニアホールにてイベント開催のため、展示をご覧いただけない時間帯がございます。また、ホール内の写真撮影はご遠慮ください。

幼年童話フェア&どんどんぶんこ挿絵原画展   6階ナルニアホールの様子


ナルニアホールではこぐま社のどんどんぶんこから挿絵の原画を展示しています。これはたかどのほうこさんの『ポンちゃんはお金もち』の原画。カラフルでとても楽しげです!


今回は特別に馬場のぼるさんの原画もお借りすることができました。『たらふくまんま』から4枚の原画を展示中。水彩の美しい色合いをじっくりご覧ください。


原画展示中の作品を中心に『ポンちゃんはお金もち』『てんこうせいはワニだった!』『こだぬきコロッケ』などの本にサインをいただいています。どれも直筆&かわいいイラスト入りです!

今年の6月に出版された『幼年文学おすすめブックガイド200』(評論社)の紹介コーナー。どんなテーマで本が取り上げられているのか、リストの特徴がよくわかりますよ。

大日本図書の幼年童話も大特集!1-2年生にぴったりの作品が壁一面に展示されています。おもしろそう!読んでみたい!と思った本に、シールを1票投票してください。


展示されている本の表紙をめくってみてね。ちょっとした仕掛けで楽しめるようになっていま~す。


エントランスの平台ではこぐま社のどんどんぶんこ全12巻を全点平積みしています。サイン本も数量限定で販売中です(なくなり次第終了)。

表紙を見るとどれもおもしろそうで、選ぶのに迷ってしまうかも。そんな時にはスタッフ手作りのポップも参考にしてみてください。

【次回のギャラリー展示・予告】

ナルニア国のクリスマス2019 アロイス・カリジェ展
会期:2019年11月1日(金)~2020年1月5日(日)予定
2019年のクリスマスフェアでは、スイスの画家アロイス・カリジェの作品をご紹介します。昨年新規製版で美しくよみがえった『ウルスリのすず』と『大雪』――第1回国際アンデルセン賞画家賞を受賞したカリジェの美しい絵本をご堪能ください。
※詳細は決まり次第店頭チラシやホームページでご案内いたします。

PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.