教文館公式サイトのナルニア国(子どもの本)部門です。
教文館公式サイト > 教文館ナルニア国 > ナルニア国のイベント

ナルニア国のイベント

ナルニア国のイベントのご案内

ナルニア国のイベント
イベント一覧
定期イベント
子どものためのおはなし会 ブックトークの会
ナルニア国のイベント情報を、メールにて無料でお知らせしています。
メールマガジン
お申込みフォーム

【ナルニア国・今月のイベント】
 ナルニア国9月~10月の2か月間は、福音館書店の月刊誌「たくさんのふしぎ」400号刊行記念展示会を開催します。前期9月は2018年7月号(400号)の西村繁男さん『絵で読む子どもと祭り』の原画展を、後期10月は昨年刊行された話題作『アリになった数学者』のパネル展です。様々な分野の“ふしぎ”を探求し続けて33年目に突入した月刊誌「たくさんのふしぎ」の魅力に迫る展示会に、皆さまのお越しをお待ちしています。

会期:現在開催中 ~10月28日(日)
※10/1は展示替えのためナルニアホールはご覧いただけません。ご注意ください。
★店内やナルニアホールにてイベント開催のため、展示をご覧いただけない時間帯がございます。

ふしぎを知ると世界がかわる!~「たくさんのふしぎ」400号記念展   6階ナルニアホールの様子


ナルニアホール前期9月の展示は、西村繁男さんの『絵で読む子どもと祭り』原画展です。ナルニアホールへお進みください!(10月は展示内容が変わります)


ホールの壁には原画全点がずらり。日本各地の9つのお祭りが取り上げられています。あなたの地元のお祭りもあるかも⁉


これは有名な大阪岸和田のだんじり祭りの様子。祭りのあふれるエネルギーがそのまま絵の中に描きこまれています。

福音館書店の資料室から特別にお借りした創刊号~400号までの「たくさんのふしぎ」。すべて並ぶと圧巻です!どうぞゆっくりご覧ください。

こちらは限定復刊書籍。400号発刊記念で8作品が復刊されました。ナルニア国での一番人気は『スイス鉄道ものがたり』です。

その他にもハードカバー化されたものや、バックナンバーもあります。ユニークなテーマの本がいっぱいの「たくさんのふしぎ」、ぜひお手に取ってご覧ください。

【次回のギャラリー展示・予告】

ナルニア国のクリスマス 出久根育原画展(仮)
会期:11/1(木)~12/25(火)
2018年のナルニア国のクリスマスフェアは、この季節にぴったりの心温まる作品『クリスマスのあかり』(福音館書店/10月上旬刊行予定)の原画展を行います。チェコ在住の日本人画家・出久根育さんによる素敵な原画をお楽しみください。同時にチェコの昔話集『命の水』(出久根育・画/西村書店)の原画もご覧いただきます。
10/6(土)には『クリスマスのあかり』の翻訳者・木村有子さんと出久根育さんのトークも開催。どうぞお楽しみに!

※詳細は決まり次第ホームページでお知らせいたします。

PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.