イベントは終了しました。


  • 期日: 2018年8月10日(金)~ 2018年10月10日(水)まで
    時間: 10:30~19:00
    場所: 教文館9階ウェンライトホール
    主催: 教文館

「おしゃれなラビちゃん」                   ©Seiji Fujishiro/HoriPro

★藤城清治「光と影の生きる喜び展」2018

今年で18回目を迎える、藤城清治先生の影絵展!

94才、今なお力強く美しい光と影の人生を描きつづけて・・・・

新作、震災の熊本城の他、愛らしい猫の連作など80点を展示。

夏から秋にかけ、光と影と祈りの世界をお楽しみいただければ幸いでございます。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

第二会場: 版画、本、グッズコーナーは例年通り4階エインカレムにて同時開催されます。

オンラインショップ:イーショップ教文館にて一部商品の販売をいたします。

8月9日(木曜日)から販売させていただきます。

藤城清治 光と影の生きる喜び展」フェア

美術館オリジナルジグレー,キャンバスジグレー、レフグラフの版画各種。ルミエールF,ライトアップアートのLEDライティング版画。画集、絵本、書籍、図録、ポストカード、A4カード、マウスパット、ミニ額、DVD,クリアファイル、メモパット、一筆箋、レターセット、ジグソ―パズル、スカーフ、アートポスター、ICステッカー、携帯ストラップ、スケッチブック、ノート,人気のケロヨンのピンズetc・・・を会期中限定販売いたします。

※来年のカレンダーは発売日は未定です。

★影絵展会場 9階ウエンライトホール 

入場料 一般1,200円 中学生以下800円(未就学児は無料)

時間 10時30分~19時00分 会期中は無休。

影絵展の内容は

藤城清治事務所(TEL03-3718-3261)へお問い合わせいただければ幸いでございます。

☆お問合せ電話番号 03-5250-5052(エインカレム)/03-3561-0003(ウェンライトホール)