キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。
書籍情報
1 2 »

【7/24重版出来予定】予約:主の祈り イエスと歩む旅 New

【注1】価格改定しています(本体1,300円→本体1,600円) 【注2】仕様を変更しています(上製→並製) イエスが弟子たちに教えた「主の祈り」は、2000年 …

詳細へ

[シリーズ和解の神学]すべてのものとの和解

国家間の対立、民族衝突、一部富裕層による経済支配、環境資源の搾取や劣化など、あらゆる諸課題によって社会は引き裂かれており、世界は和解を求めて叫んでいる。ウガンダ …

詳細へ

輝く明けの明星 待降と降誕の説教

アドヴェント・クリスマスに日本の教会で語られた名説教アンソロジー 日本の説教者たちは、アドヴェントとクリスマスの大きな喜びを、いかに語り継いできたか。植村正久、 …

詳細へ

聞き書き加藤常昭 -説教・伝道・戦後をめぐって-

加藤常昭は、あの時何を考え、今何を願っているのか?   日本福音教会や吉祥寺教会での教会生活や説教聴聞の体験から、ドイツでの恩師との出会い、日本の教会 …

詳細へ

[シリーズ和解の神学]暴力の世界で柔和に生きる

暴力が支配する世界において、私たちはどのように生きるべきか この世界は「秩序」という名の美しい毛皮をかぶった暴力を用いながら、人々を支配し、あるいは排除しようと …

詳細へ

説教を知るキーワード

『説教黙想アレテイア』好評連載「説教学豆事典」が単行本になりました!   説教において何を語るか、いかに語るか。 このテキストを通して今、神は何を語り …

詳細へ

教会を通り過ぎていく人への福音

教会に根づかない現代人に語る10の説教と神学者の応答   美しい音楽を享受し、知的な説教を楽しむけれど、自らのキリスト教信仰と深く関わることなく散って …

詳細へ

聖書を伝える極意 説教はこうして語られる

聖書の言葉を語りたい!13人の説教者 加藤常昭 加藤博道 上林順一郎 深田未来生 徳善義和 小島誠志 榊原康夫(2013/1月逝去) 岩島忠彦 渡辺信夫 雨宮慧 …

詳細へ

祈りのともしび 2000年の信仰者の祈りに学ぶ

古代から現代へ受け渡される三十余人の信仰と祈り。 祈りは天に向かって立ち上る信仰の炎である。どのように祈ったらよいかわからないとき、二千年の歴史の中でささげられ …

詳細へ

天の国の種 -マタイによる福音書を歩いて-

現役説教者であり、いま最も愛されている聖公会の女性司祭の代表的な説教を厳選! おとぎ話を語るかのように、聴き手をそのただ中へ引き込み、聴く人の心を燃やす説教。

詳細へ
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.