キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。
新刊情報
« 1 2 3 4 »

聖公会物語 -英国国教会から世界へ-

本書は、16世紀以降の聖公会の歴史を振り返りつつ、そこに含まれる本質的諸課題を分析すると共に、世界大の教会になったアングリカン・コミュニオンの内部に含まれる諸傾 …

詳細へ

こころの旅路 -罪なき「罪人」の足跡を辿りつつ-

6年と4ヶ月の歳月をかけて、京都から長崎まで歩き続けた巡礼の旅紀行。平和を求め祈りつつ、日本二十六聖人の足跡を訊ね歩いた記録である。巡礼教会は、日本聖公会、カト …

詳細へ

キリスト教文化 2013春

特集:東アジアにおけるキリスト教を考える 【基調論考】:東アジアの海と風と大地…李省展 レポート:東アジアキリスト教交流史研究会…本誌編集部 他

詳細へ

日韓キリスト教関係史論選

(まえがきより)  両国の歴史的現実的課題の解決という点において、キリスト教の重要性はどんなに強調してもしすぎることはない。特に戦後における日韓の歴史において、 …

詳細へ

未来を奪われた子どもたちのための葬送曲が聞こえるか -子どもたちの未来を守るために-

本書は、2012年11月に刊行した『原子力とわたしたちの未来 韓国キリスト教の視点から』の中からいくつかの論文を抜粋、より読みやすく、より多くの人に読んでいただ …

詳細へ

聖歌・讃美歌の宣教思想 -松山高吉におけるエキュメニズムの萌芽-

目  次 凡例 序 論 問題設定と研究方法 9 第1章 松山高吉の宣教活動 17 第1節 日本組合教会神戸ステーション時代 17 (1)D. C. グリーンと初 …

詳細へ

[かんよう選書2]原子力とわたしたちの未来 -韓国キリスト教の視点から-

序文  この本が出版されるまで 洪承杓 巻頭言 核兵器と核エネルギー、そして生の倫理 朴宗和 1 原子力と私たちの未来 韓国での問題意識 核エネルギー問題どんな …

詳細へ

[かんよう選書3]これが道だ、これに歩め -イザヤ書による説教-

1984年9月23日東京聖マリア教会でされた説教から2008年5月21日同志社クラーク・チャペルでされた説教まで、21の説教の収載。 著者の井田泉(いだいずみ) …

詳細へ

詩集 舞い降りるピアニシモ

この詩集は、自然の事物の中に何か大切な「見えないもの」を感知する研ぎすまされた感覚、その基底にある強固な信仰、そして全編通してゆったりと流れる音 楽的響きにあふ …

詳細へ
« 1 2 3 4 »
3Fキリスト教書籍売り場

【リンクフリー宣言】 ■ 当サイトはリンクフリーです。 ■ リンクを張る際に特に連絡は必要ありません。 ■ 当サイトのどのページにでも自由にリンクを張って構いません。 *ただしトップページ以外のリンクはアドレスが変わる可能性があります。
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.