キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。
出版書籍

贖罪信仰の社会的影響 -旧約から現代の人権法制化へ-

伝道力の回復を目指して イエスの十字架上での死を起点に、キリスト教信仰の中核を占める「贖罪」。旧新約聖書での理解をふまえ、人権理念の形成と法制化を背後で支えた「 …

詳細へ

[日本の伝道を考える2]和解の福音

私たちは誰に、何を、どのように伝えればよいのか? 四国・北陸・東京で40年以上にわたり堅実な伝道・牧会をしてきた著者が贈る渾身の「日本伝道論」全3巻。伝道途上国 …

詳細へ

フォーサイス神学概論 -十字架の神学-

「愛」を愛する者から恩寵の対象へ! 植村正久、小崎弘道、高倉徳太郎、石島三郎などを通して日本に紹介されたフォーサイス神学。それは、信仰と教会の基礎として、日本の …

詳細へ

イエスの受難 -本当は何が起こったのか-

四福音書間で時間の推移や登場人物、そして描かれる出来事まで異なるイエスの受難物語。〈歴史〉の中で本当に起こったことは何か? 本書は、各福音書の受難物語の神学的特 …

詳細へ
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.