キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。
出版書籍
1 2 3 »

[加藤常昭説教全集32]コリントの信徒への手紙一講話

キリスト教ラジオ放送FEBC で語られたコリントの信徒への手紙一の講話を収録。国際都市コリントの教会が直面したさまざまな課題に、「愛」と「良心」に基づく教会形成 …

詳細へ

[加藤常昭説教全集31]使徒言行録講話

キリスト教ラジオ放送FEBCで語られた使徒言行録の講話を収録。 主イエスの生涯を独特の美しい言葉で綴ったルカが、その後の教会の伝道の歩みを生き生きと描いた使徒言 …

詳細へ

[加藤常昭説教全集35]新約聖書書簡の説教1

加藤常昭説教全集第Ⅳ期第2回配本 本書には、ローマの信徒への手紙とコリントの信徒への手紙二の説教22篇を収録。鎌倉雪ノ下教会赴任直後に語った講解説教や、隠退後に …

詳細へ

死のただ中にある命 -預言者エリヤとエレミヤ-

危機の時代の信仰 使徒と預言者という土台の上に築かれた教会が、繰り返し思い起こしてきた旧約の二人の預言者。彼らの内的葛藤と、神の契約の回復にかけ、命の言葉を語り …

詳細へ

若者に届く説教 -礼拝・CS・ユースキャンプ-

どうすれば若者に届く説教が語れるのか? その秘訣はどこにあるのか? 「説教とは何か?」「説教原稿をどのように作るのか?」という基本から、説教の構成や語り方、若者 …

詳細へ

聞き書き 加藤常昭 -説教・伝道・戦後をめぐって-

加藤常昭は、あのとき何を考え、いま何を願っているのか? 幼少期の教会の原体験、金沢・東京・鎌倉での伝道、実践神学理論の構築、教団や東神大の紛争、そして説教塾の設 …

詳細へ

[日本の伝道を考える4]日本の教会の活性化のために

教会は何によって建てられるのか? 四国・北陸・東京で40年以上にわたり堅実な伝道・牧会をしてきた著者が贈る渾身の「日本伝道論」。伝道途上国・日本における新しい宣 …

詳細へ

わが主よ、わが神よ -イエス伝講解説教集-

日本説教史の宝、待望の復刊! 「待ちに待った復刊! 本書は日本説教史の宝です。福音の真髄を知るために、どうぞ! 恵みのキリストにお会いできます」(加藤常昭) 1 …

詳細へ

竹森満佐一の説教 -信仰をぶつける言葉-

日本の講解説教の源流がここに! 「東の竹森満佐一、西の田中剛二」と呼ばれ、日本の教会の講解説教の「型」を作ったと言われる竹森。彼の説教はどのように形作られ、その …

詳細へ

見えない希望のもとで -永田竹司説教集-

長年にわたり国際基督教大学(ICU)で教鞭を執り、ICU教会の主任牧師を務めた著者の説教を精選。聖書学者ならではの学的研鑽に由来する鋭い洞察と、学生たちの素朴な …

詳細へ
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.