税込価格:1512円
購入サイトへ 問い合わせる
※在庫状況についてのご注意。

内容詳細

「空しい」を38回も繰り返し、聖書の信仰を覆すような表現が頻出する「コヘレトの言葉」。多くの聖書読者を困惑させてきたこの書を鮮やかに読み解き、「今の生を徹底して生きよ」という中心主題を明らかにする。「新共同訳聖書」に準拠しつつ、「聖書協会共同訳」の訳文も併記。特に重要な訳語の変化はコラムで紹介する。

【目次】

はじめに

序 「コヘレトの言葉について」

第1章 すべては空しい

 コラム 「空しさ」と「空」

第2章 飲み食いし、魂を満足させよ

第3章 何事にも定められた時がある

 コラム 「霊」と「息」

第4章 太陽の下での虐げ

第5章 神は天に、あなたは地上に

第6章 太陽の下での不幸

第7章 死ぬ日は生まれる日にまさる

第8章 何事が起こるかは知り得ない

第9章 短い人生だからこそ

 コラム 「楽しく生きる」と「人生を見つめる」

第10章 親友に向かってすら王を呪うな

第11章 種を蒔け、夜にも手を休めるな

第12章 青春の日々にこそ

あとがき 「コヘレトの言葉」と私

※教文館出版部の出版物については「出版部」の商品ページに在庫表示がございます。