税込価格:1210円
購入サイトへ 問い合わせる
※在庫状況についてのご注意。

内容詳細

日本人の究極の民族特性を〈母性原理社会〉と捉え、その核に〈母子の情愛〉があるとの洞察から論じられた新・日本人論。キリスト教教育に長年携わってきた著者が、いかなる宗教をも包摂してしまう巨大な価値観としての「日本教」の解析に挑む! 宣教論への貢献にも期待できる好著。、森有正ら代表的な人々との対話を重ねながら解析をすすめていく。

※教文館出版部の出版物については「出版部」の商品ページに在庫表示がございます。