税込価格:583円
購入サイトへ 問い合わせる
※在庫状況についてのご注意。

内容詳細

「私は教師でも牧師でも神学者でも何でもありません」。内村思想・行動の中核をなす信仰とは学問的真理ではなく、自身の生に根ざした「事実」であった。なぜ信じるのか、なにを祈るのか-新世紀を目前にしてた1900年、「ただの普通の信者」として率直なことばで語られた理想的人間・社会論は、今なお新鮮である。(注・解説=鈴木範久)

※教文館出版部の出版物については「出版部」の商品ページに在庫表示がございます。