キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。
書籍情報
1 2 3 24 »

[講談社学術文庫]講談社学術文庫2547  西洋音楽史を聴く バロック・クラシック・ロマン派の本質

音楽史における時代区分は独特である。17世紀以降のバロック、クラシック(古典派)、ロマン派、後期ロマン派さらに国民楽派、二十世紀音楽へと流れていくそれぞれの特徴 …

詳細へ

上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門

おもしろキャラ、とほほエピソード満載! Twitterで大人気のゆるアカウント「上馬キリスト教会」が、聖書とキリスト教の世界を、ほんとうにゆる~く、ざっくりと紹 …

詳細へ

[講談社学術文庫]講談社学術文庫 聖遺物崇敬の心性史 -西洋中世の聖性と造形-

聖人の遺体や遺骨・遺灰、聖人が身にまとったものや触れたものは「宝石や黄金より価値がある」とされ、芳香や光を放ち、腐敗しないと信じられた。死人を蘇らせ、病気や怪我 …

詳細へ

[講談社学術文庫]島原の乱 キリシタン信仰と武装蜂起

関ヶ原合戦の記憶も遠のきつつあった1637年、彼らは突如として蜂起した。幕府や各地大名を震撼させ、12万人の大軍をもってしてようやく鎮められた大規模な一揆は、な …

詳細へ

[講談社火の鳥伝記文庫]杉原千畝 命のビザ

日本人が世界に誇れる日本人として注目を集めている杉原千畝。 彼の業績を知っている人は多いと思いますが、偉業を成し遂げるまでの苦悩やそのために払った犠牲はあまり知 …

詳細へ

[講談社選書メチエ0678]七十人訳ギリシア語聖書入門

紀元前三世紀頃、ギリシアが強大な力を持っていたヘレニズム時代。 エジプトの港湾都市アレクサンドリアの七十二人のユダヤ人たちが、ヘブライ語聖書をギリシア語に翻訳し …

詳細へ

ヨハネの黙示録 -講談社学術文庫-

終末は永遠の滅びか、永遠の救いか――? 新約聖書の最後で世界の終わりを暗示する「ヨハネの黙示録」。全体を貫く不吉なイメージに、誰がいつ書いたかもよく分からない( …

詳細へ

[講談社火の鳥伝記文庫]マザー・テレサ (新装版)

マザー・テレサは、1910年マケドニアに生まれた修道女です。たったひとりでインドのコルカタのスラム街に入り、死ととなりあわせに生きる、もっともまずしい人びとをす …

詳細へ

いわさきちひろ 子どもへの愛に生きて

生誕100年を迎える絵本作家・いわさきちひろはいかに生まれたか? 息子の目を通してちひろの生涯と実像を描く決定版評伝。

詳細へ
1 2 3 24 »
3Fキリスト教書籍売り場

【リンクフリー宣言】 ■ 当サイトはリンクフリーです。 ■ リンクを張る際に特に連絡は必要ありません。 ■ 当サイトのどのページにでも自由にリンクを張って構いません。 *ただしトップページ以外のリンクはアドレスが変わる可能性があります。
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.