• 期日: 2018年5月8日(火)~ 2018年5月15日(火)まで
    時間: 平日10時〜20時、日曜日13時〜20時
    ※最終日16時まで
    場所: 教文館4階エインカレムギャラリー
    主催: 教文館

 

銀座で年1回の「香山まり子さんの帽子展」です。

品格のあるフォルムと、ひとり、ひとりをやさしく包み込むような

技術に定評があります。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

この世に不思議な帽子があることを私は知っています。その帽子は被った人の人柄や生きてきた軌跡を美しく可憐に、鏡のように映し出すのです。年月は人に優しさと品のある振る舞いを与えてくれますが、その素晴らしさを引き出してくれるものは、そんなにたくさん在るものではありません。香山まり子さんの−布の彫刻−こそが、その貴重な存在の不思議な帽子なのです。気分を変えたい時は、帽子をかぶることをお勧めします。しかも香山まり子さんの帽子なら最良です。香山さんの帽子は勇気と希望の守護の天使となって、あなたをやさしく包んでくれるに違いありません。

(島尾伸三)

              お問い合せ

                  香山まり子 mail

香山 まり子 プロフィール

帽子作家。
北海道生まれ。
1976年 サロン・ド・シャポー学院修士課程卒。
1981年より、帽子の個展を始める。
海外での作品展、舞台衣装も手がける。
現在も、東京を中心に個展を行う。

過去の個展画像➡http://marikayama.com/201203gallery/