教文館公式サイトのナルニア国(子どもの本)部門です。
ナルニア国日記
« 1 2 3 135 »

今月号のMOE 特集は“クマのプーさん”

今月号のMOE 特集は“クマのプーさん”

2019年3月号の月刊MOEの巻頭特集は、2月9日からBunkamuraザ・ミュージアムで展覧会の始まる“クマのプーさん”です。35ページにわたる充実の特集は、 …

詳細へ

お待たせしました!安野さんサイン入り『メアリ・ポピンズ』入荷

お待たせしました!安野さんサイン入り『メアリ・ポピンズ』入荷

お待たせしました。1月に出た『メアリ・ポピンズ』に安野先生のサインをいただいた本が入荷して来ました。おりしも今日からディズニー映画の“メリー・ポピンズ リターン …

詳細へ

「こどもとしょかん160号」入荷しました

「こどもとしょかん160号」入荷しました

東京子ども図書館の季刊誌「こどもとしょかん」の最新号160号(2019年・冬号)が入荷しました。今回は特集が2つあり、前半は昨年秋に開催された『ニルスのふしぎな …

詳細へ

安野さんの本につくミニカレンダー

安野さんの本につくミニカレンダー

ただ今ナルニアホールで展示会開催中の安野光雅さんの挿絵展では、安野さんの書籍に直筆のサインをいただいています。一番人気は『小さな家のローラ』です。安野さんが翻訳 …

詳細へ

『リズムがみえる』はこんな本!(講演会も決定~)

『リズムがみえる』はこんな本!(講演会も決定~)

2月8日(金)に翻訳者の金原瑞人さんと監修者のピーター・バラカンさんの夢の対談講演会が実現した『リズムがみえる』(サウザンブックス/3000円+税)は、500年 …

詳細へ

【速報】寮美千子さん講演会開催決定

【速報】寮美千子さん講演会開催決定

作家の寮美千子さんは、2007年から奈良少年刑務所で受刑者たちに絵本と詩を使った「物語の教室」の授業を行い、そこで少年たちが読んだ詩は『空が青いから白をえらんだ …

詳細へ

こんなにいっぱいあります。安野さんのサイン本

こんなにいっぱいあります。安野さんのサイン本

1月18日からナルニアホールで始まった“安野光雅「あ!絵本?」シリーズ 世界の少年少女文学装画・挿絵展”には安野光雅さんの直筆サイン本がたーくさん入荷しています …

詳細へ

安野光雅さんの展示会スタート!

安野光雅さんの展示会スタート!

2018年の夏に『旅の絵本Ⅸ スイス編』のパネル展を行って大盛況だった安野光雅さん。新刊の『かんがえる子ども』が飛ぶように売れて92歳パワーを実感したところでし …

詳細へ

おかげさまで、2019年はナルニア国20周年です

おかげさまで、2019年はナルニア国20周年です

1999年教文館ビルの8階に小さなロングセラーの店としてオープンしたナルニア国は、おかげさまで今年20周年(ハタチ!)を迎えます。この間にいろいろな出版社・作家 …

詳細へ

クマのプーさん展関連“勝手にコラボレーション企画”

クマのプーさん展関連“勝手にコラボレーション企画”

や 先日もナルニア国日記で宣伝をしましたが、渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで2月9日から“クマのプーさん展”がはじまります。イギリスのヴィクトリア&ア …

詳細へ
« 1 2 3 135 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.