教文館公式サイトのナルニア国(子どもの本)部門です。
ナルニア国日記
1 2 3 149 »

山本美香さんを思う New

山本美香さんを思う

2012年の8月20日、ジャーナリストの山本美香さんがシリアのアレッポで内戦の取材中に亡くなりました。山本さんは主に世界の紛争地を取材してそこに生きる人々の姿を …

詳細へ

福音館書店品切れ本(7/19付け) New

福音館書店品切れ本(7/19付け)

福音館書店刊行の書籍の中で7月19日に品切れ重版未定となった本を集めました。こちらの本は残念ながら今後は手に入らなくなりますので、コレはと思う本があったら今のう …

詳細へ

W.ガアグのグリムの本に素敵なカードがつきます New

W.ガアグのグリムの本に素敵なカードがつきます

のら書店から刊行されている、ワンダ・ガアグ再話の「グリムのむかしばなし」シリーズ。今年の春に出た『ゆかいなおはなし』も入れると現在3冊が出版されています。ナルニ …

詳細へ

みちねこブックカバープレゼント New

みちねこブックカバープレゼント

昨日、ナルニア国でご講演くださった埼玉県の高校図書館司書・木下通子さんがご著書『読みたい心に火をつけろ!』(岩波ジュニア新書/900円+税)の中で、ご自身の分身 …

詳細へ

ナルニア国だより230号発行しました

ナルニア国だより230号発行しました

8月15日発行のナルニア国だより230号は、終戦の日ということもあり戦争に関する本を特集しています。 第3面“ナルニア国の日直日誌”では、最近刊行された本で戦争 …

詳細へ

期間限定、だるまちゃん包装紙

期間限定、だるまちゃん包装紙

現在原画展開催中の『みずとはなんじゃ?』は、かこさとしさんの最後の絵本になった作品です。このフェアを記念して特別に「だるまちゃん包装紙」をご用意しています。 オ …

詳細へ

【新刊】スロボドキン『ヤナギ通りのおばけやしき』

【新刊】スロボドキン『ヤナギ通りのおばけやしき』

ヤナギ通りには1軒だけ誰も住んでいないお屋敷があり子どもたちから「ヤナギ通りのおばけやしき」と呼ばれていました。さてハロウィンの夜、この家の前を通りかかったリリ …

詳細へ

新聞で紹介されました!『じいじが迷子になっちゃった』(偕成社)

新聞で紹介されました!『じいじが迷子になっちゃった』(偕成社)

ノンフィクションライターの城戸久枝さんが12年前に書かれた『あの戦争から遠く離れて』は、中国残留孤児であった父の半生を描き数々の賞を受賞されました。まだ日本と中 …

詳細へ

【新刊】『こども詩集 わくわく』(童話屋)

【新刊】『こども詩集 わくわく』(童話屋)

全国学校図書館協議会が来年の70周年に向けて取り組む“詩のあん唱運動ソラシド SOLASIDO~そらでおぼえて詩を歌う”に童話屋さんが賛同してこんな楽しいアンソ …

詳細へ

モリナガ・ヨウさんサイン入り『ぐる~り すいぞくかん』

モリナガ・ヨウさんサイン入り『ぐる~り すいぞくかん』

久しぶりにモリナガ・ヨウさんの新刊が入りました。こんなにたくさんのお魚を見るのは『築地市場』以来です。何といっても今回のテーマ(場所)は水族館なのですから、当然 …

詳細へ
1 2 3 149 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.