11月にナルニア国でも講演をしてくださった石川県在住の水野スウさんが『わたしとあなたのけんぽうBOOK』と『たいわけんぽうBOOK+』の2冊で、平和や人権擁護などを推進する報道に寄与したジャーナリストに贈られる“平和・共同ジャーナリスト基金賞”の中でも、主に女性ライターに贈られる特別賞“荒井なみ子賞”を受賞されました。学者でも研究者でもないスウさんの優しく語りかける“普段着の言葉”は「憲法なんて自分には関係ない(んじゃない?)」と思っていた多くの人たちにたくさんの気づきを与えてくれました。それがこのような形で表彰されたのはとても嬉しいことです。スウさん曰く「産直」(つまり自費出版)のけんぽうBOOK2冊は、ナルニア国でも随時販売しています。日本国憲法の精神をそれぞれが自分のものとするために、ぜひ現物を店頭でお手にとってご覧ください。

『わたしとあなたのけんぽうBOOK』(600円税込み)、『たいわけんぽうBOOK+』(900円税込み)