だ! ピッピだ、リンドグレーンだ!
~新装版リンドグレーン・コレクションへの思い~
お話と朗読:菱木晃子さん

1945年にスウェーデンで生まれたピッピは、1964年に大塚勇三訳(桜井誠・絵)で本格的に日本に紹介されて以来、50年以上にわたって子どもたちのよき友人であり続けています。そして今年、菱木晃子さんの新訳によるピッピが“リンドグレーン・コレクション”として登場することになりました。2016年のスウェーデン語改訂版を元にした菱木さんのピッピは ほら話とダジャレが冴えわたり、作者自身がもっとも気に入っていたというニイマンの挿絵も愉快なお話を盛り上げます。
刊行記念トークの前半は、菱木晃子さんと岩波書店編集者・松原あやかさんによる対談でピッピシリーズと“リンドグレーン・コレクション”の魅力を語り、後半では菱木さんに新訳『長くつ下のピッピ』からいくつかのエピソードを朗読していただきます。小学生の参加も大歓迎です!

日時:2018年8月5日(日) 午後2時~3時30分
会場:教文館ナルニア国内 ナルニアホール
対象:10歳~大人
(託児なし・未就学児不可/子ども料金はありません)
定員:40名
参加費:1000円 ※当日受付でお支払いください。

【お申込み方法】
参加ご希望の方はナルニア国へお電話ください。
定員になり次第、受付を終了いたします。
申込み電話番号:03-3563-0730(午前10時~午後8時)
※1コール1名様のみ

★朗読会終了後にサイン会が予定されています★
菱木晃子さんのサインをご希望の方は、当日ナルニア国で『リンドグレーン・コレクション 長くつ下のピッピ』をお買い求めください。