安野光雅さん新刊刊行記念トークイベント
“安野さんと、本をつくる”
福音館書店編集者 寺久保未園さん & 多賀谷太郎さん

2018年6月「旅の絵本」シリーズ最新作『旅の絵本Ⅸ スイス編』と、大人向けエッセイ『かんがえる子ども』が刊行されました。この2冊の本の編集者が、安野さんの本づくりや子どもたちへの思いについておはなしいたします。

日時:2018810日(金)午後6時~7時30分
会場:教文館6階 ナルニアホール
参加費:500円 ※当日受付でお支払いください。
定員:40名 ※未就学児不可

【申込方法】ナルニア国の店頭でもお申し込みいただけます。
参加ご希望の方はお電話でナルニア国ご連絡ください。
定員に達した時点で受付を終了いたします。
電話:03-3563-0730(10時~20時)
※1コール1名様のみ

【講師紹介】
*寺久保未園 (てらくぼ みその)
学生時代、児童文学を専攻し、猪熊葉子、小澤俊夫、松居直、角野栄子らに学ぶ。 新聞社勤務後、
福音館書店入社。営業部を経て、月刊絵本「こどものとも」「こどものとも年中向き」を担当、
編集する。2015年から書籍編集部に在籍。

*多賀谷太郎(たがや たろう)
幼少期をブラジルで過ごす。1998年、福音館書店入社。童話編集部に所属し、小学校から十代の若者向けまでの読み物の編集に携わってきた。2009年、ミュンヘンの国際児童図書館に奨学研究員として数ヶ月滞在。
2011年に絵本編集部に異動。同年秋に、スペイン語圏の本を日本に紹介するNew Spanish Booksの選考委員を務めた。2013年より絵本編集長。